So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

夏の作品 [お習字]

7月は、七夕競書と下野書道の大きな作品が続くので、6月最後のお稽古では毎年墨すり体験を兼ねて作品作成しています。

今年は、うちは、風鈴、ミニ色紙から選んでもらいました。

低学年の子たちは、とても楽しみにしてくれて、文字の他にも「なんの絵描こうかな[ムード]」と1時間では足りないくらい。

高学年以上になると、もううちわも何枚か作ってたり作ってたり[あせあせ(飛び散る汗)]新鮮味はありませんね。
墨すりも慣れてて、絵も描いたりしないで、30分くらいで終わっちゃう子も。

それでも、教室の仲間たちとおしゃべりしながら楽しい時間を過ごすことができました[ムード]


IMG_4659.JPGIMG_4655.JPGIMG_4652.JPGIMG_4646.JPGIMG_4636.JPGIMG_4639.JPG
nice!(2)  コメント(0) 

下野書道展2018 課題は? [お習字]

夏休みまで1ヶ月以上ありますが、下野書道展の課題が出ています。

http://www.kyouikusyuppan.com/img/youkou_syo51.pdf

課 題 文化の増々の発展により豊かな未来を築こう

だそうです。


1年生 あい
2年生 みらい
3年生 あび立ち
4年生 明るい未来
5年生 日本の文化
6年生 伝統を守る

中1年生 創意と工夫
中2年生 自覚と責任
中3年生 理想の世界

高校1年生 山高月上遅
高校2年生 悠然見南山
高校3年生 獨樹夕陽山


相変わらず、難しいですね。
今年は4年生以上が5文字とは、、、

毎度思うことですが、学校の書写の授業だけでこれを宿題に出すのって酷だよなあと。

今年も、1時間15分を2週で書いていく予定です。
教室に来ている子たちは、その前に日本習字の七夕競書で大きい紙に書き慣れているので、これで何とかなる予定です。

私としては、この2回で宿題提出の2枚を持たせなければならないので、毎回ドキドキです。
いい作品ができても、名前で失敗しないようにとか、、、
初めての1年生ボーイズは大きくかけるかな?とか。

限られた時間で子供達が納得する作品を書けるように、事前準備に時間をかけたいと思います。

全員が、それぞれの学校代表に選ばれるようにサポートします!


nice!(2)  コメント(0) 

再開します [お習字]

4月から、お習字教室に専念することにしました。

ブログを書く余裕が出て来たので、再開しまーす[ぴかぴか(新しい)]

うちの娘たちも成長しました。
長女6年生、次女4年生になりました。

幼児から始めた娘たちのお習字は、長女が昨年の日本習字展で日本習字教育財団特別財団賞を受賞することができました。
次女は残念ながら秀作賞で、上位入賞はなりませんでしたが、県書初展にて金賞受賞することができました。

教室の生徒さんたち30人も頑張っています[グッド(上向き矢印)]
少しずつアップしていきます。

大人の会員さんがありがたいことに増えています。
月二回、平日昼間練習しています。
定期的には通えないという方も、お稽古可能ですので、ご興味ありましたらご連絡ください。

椿習字教室 植草美穂
miho-76167@ezweb.ne.jp
nice!(0)  コメント(0) 

現況 [お習字]

日々に忙殺されて、すっかりブログの存在を忘れていました。

たまに覗いてくださっている方、すみません!


2016年度
相変わらず生徒募集していない当教室に、
ご縁があり生徒部4名、成人部5名の入会があり
ありがたい限りです。

4月にもすでに通っている生徒さんのご兄弟と、臨時で夏休み冬休みに定期的に来てくれてた子の
2名が入会されました。

こちらのブログから入会の希望がありましたが、どうにも席が本当にいっぱいになってしまい
泣く泣くお断りしてしまいました。本当にすみませんでした!


どんな習い事でも言えますが
中学、高校入学とか、部活に入るからとかで やめる という決断をされることもあると思います。
私自身は、小学1年生からピアノ・習字を習ってきましたが
高校入学の時に親にどちらかにしなさいと言われて、習字を選んだことが今につながります。

当教室でも、節目節目で続けられないかもしれないというご相談を受けますが、
負担にならないように細く長く続けられるようにしてあげたいなと思っています。
数名部活が忙しくてやめてしまった子もいますが、
夏休み・冬休みの学校の宿題を書くときには教室に戻ってきてくれるのがとてもうれしいです。

習い事、何かすごい賞をもらってくることも、と~ってもうれしいことですが
続けて通ってくれていることが一番うれしいことだなと、常々感じています。
進学でやめた子はまだ一人もいません[ハートたち(複数ハート)]



娘たちが小学5年と3年生になって
少しお習字教室の時間が増えてもなんとかやっててくれています。
まだまだ甘えっ子たちなので、これ以上は増やすなと言われています。

育児も、習字教室も程よいバランスでやっていきたいと思います。


これから、夏~秋にかけて作品出品が続くので体調崩さないように気を付けて
10月まで突っ走ります。


また、気まぐれに更新しますので、よろしくお願いします。

生徒募集について [お習字]

すご~~~~~~く不定期に更新しているこのブログ。
このブログをご覧になってお問合せいただくことも何件かあり、ありがたい限りです。

椿習字教室は、現在「生徒募集中!」というような積極的募集は現在しておりません。

理由
少人数指導であること。
うちの娘たちがまだ低学年のうちは、長時間平日夕方放置するのは2日までにしたいため。

ただ、お問い合わせがあり、
現在の開講時間と都合と空き状況を見てお受けすることも可能です。
お子さんが、字を上手に書きたい!お習字やってみたい!という強い希望お持ちの方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。

日本習字展表彰式 [お習字]

昨日、日本習字展表彰式東京会場に行ってまいりました。

会場に展示されるのは、秀作賞、特別賞の作品です。
特別賞受賞すると立派な金屏風の前で表彰していただけます。
HYOUSYOU.jpg

当教室では、秀作賞を5名受賞しました。
私は、毛筆は秀作賞、硬筆で日本習字教育財団特別賞を受賞いたしました。

娘たちと母と会場に行きましたが、表彰式1時間半じっとしてるのが無理なこゆきがいるので
母に娘たちと作品展を見て待っててもらいました。
本当は、表彰式見てもらいたかったな・・・
小学1年生~75歳以上の大先輩まで表彰され、教室以外の仲間も頑張っている姿を見てもらいたいです。

秀作賞の作品

こゆき
HYOUSYOU2.jpg

Hちゃん
HYOUSYOU3.jpg

ちおり
HYOUSYOU4.jpg

Sちゃん
HYOUSYOU5.jpg

Aちゃん
HYOUSYOU6.jpg

そして、私。
HYOUSYOU7.jpg


2年に一回のこの日本習字展。
生徒と一緒に表彰式に出席するのが、私の夢ですが
いつ叶うことでしょうか?

大賞を受賞していた方の作品は、ため息の出るような素晴らしい作品でした。
指導も工夫して目標に近づければと思います。



それにしても、やっぱり都会は合いません・・・
田舎の車社会に生きているので、電車の乗り換え乗り換え・・・目的地まで歩き歩き・・・
表彰式なのでヒールの靴を履いていたのもあって、帰りはぐったりでした。

八段位試験 [お習字]

昨年11月、当教室で初めての八段位試験を実施しました。

4年生から入会しているRちゃん中学3年生です。
とても素直で努力家の女子です。

こちらが提出した作品たち。
REINA.jpg

合唱部で3年生になっても遅くまで活動が続いて
部活しながらも、1か月の通常の教室に少し追加練習も入れて1か月で仕上げました。
作文も提出(私と習字 という題で)するのですが、3回も書き直させてごめんなさい・・・

私自身、中学3年生の時に八段位試験の受験日が祖父の葬儀と重なってしまい受験経験がなかったので
どの程度の質が問われるのかわからず、不安もありの受験になりました。

今までの練習の成果を発揮して、無事合格することになりました。

REINA2.jpg

いいな~、私も受験したかった・・・
今は、自宅受験ができるようになって、よかったです。
今の子供たちは多忙なので、わざわざ遠くまで受験しに行くのはかなり難しいです。

Rちゃんの頑張りを見て、生徒たちも目標にしているようです。
次は中1Nちゃん、小6Aちゃんの番かな。

改めて、おめでとうございました!

久々の更新・・・ [お習字]

1年以上放置してました・・・
ここからのお問い合わせを何回かいただいており、とても嬉しく&申し訳なく思っております。

当椿習字教室は、7年目を迎えました。
開始した時に、小学校1年生だったNちゃんも中学生になり、3歳だったうちのちおりさんも3年生になりました。
生徒さん、ご父兄の方々、友達、家族のおかげです。
ありがとうございます!


現在は、小学1年生~中学3年生まで25名の生徒会員、成人会員6名で楽しくおけいこしています。
最初生徒2名成人会員3名で始めたので、感慨深いです。

先日、那須地区の学校書道展を見に行ってまいりました。

今回の結果
15名出品
金賞 3年生 T
銀賞 3年生 Mくん、5年生 Hちゃん、6年生 Aちゃん
4名が上位入賞しました!
おめでとうございます!

うちの1年生になった小雪ちゃんは自信作だったのに入賞ならず、かなり悔しそうでした。
やはり1回の練習では入賞はなかなか難しいようです。
学校の規模によって、学校内選考にも通らない場合もあるので、狭き門ですね。

出品するからには、やはり入賞してほしいのが本音。
もっと厳しく指導すべきか?
それより、子供たちの心落ち着く楽しい時間を優先すべきか?
最近よく考えています。

11月には、下野書道展の結果も発表になるので、ドキドキです。

またしばらく更新できないか?これを機に更新していくかはまだ未知ですが、
読んでくださった方、ありがとうございました。
たまに見にきてください♪


夏休み課題 ~下野書道~ [お習字]

もう課題が発表されていました。

今回は、、、テーマはなんだろ??
夏には関係ないようですね[あせあせ(飛び散る汗)]

http://w01.tp1.jp/~a460029960/syo
第47回の課題
毛筆の部(小学校~高等学校)
〔小学校〕
1年生・・・とぶ
2年生・・・はねる
3年生・・・強い心
4年生・・・元気な体
5年生・・・正しい判断
6年生・・・目標達成

〔中学校〕
1年生・・・感動と喜び
2年生・・・健全な精神
3年生・・・進歩と調和


7月は七夕競書とこの下野書道と、いつもより大きな紙に書くので
力がつく月間になりそうです[グッド(上向き矢印)]

今年の夏休み練習会のお知らせは6月中に配布します。

今回は、教室外のお子さんの下野練習は募集いたしませんので、ご了承ください[バッド(下向き矢印)]

新しい生徒さん♪ [お習字]

新年度始まって、2ヶ月が過ぎました。

今年度から、3名の生徒さんが一緒にお習字を練習しています。

6年生のRくん。
とても落ち着いたRくん。
お手本を真剣に見て、慎重に書いている姿は既にみんなのお手本です。
スイミングとの両立大変ですけど、できるだけ一緒におけいこしたいです[ぴかぴか(新しい)]

3年生のHちゃん。
昨年の夏休みに下野書道の練習で体験してくれた子が、お習字をやりたいと連絡してくれて、
とても嬉しかったです[ハートたち(複数ハート)]
明るくハキハキ、しっかり者です。

年長のRちゃん。
初の幼稚園生の入会です!
誰よりも喜んだのは、うちのこゆきちゃん[かわいい]
ひらがな教室の内容をベースにゆっくり丁寧にひらがなの練習をしていきたいと思っています。


久しぶりに、大人の入会も!
幼稚園、小学校でも一緒のMさんです。
お仕事で筆文字を上手に書きたいと、漢字部(毛筆)をやることに本日なりました~[exclamation]
一緒に筆を持つのが楽しみです。


みなさん、よろしくお願いします[るんるん]
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。